洗面脱衣所にも造作家具の棚。建具もつきます。

SPONSORED LINK

造作家具シリーズです。笑

この洗面脱衣所って
リビングから引き戸を開けると見えちゃうんです。

だから建具を希望しちゃいました。
中身が見えるのを嫌がるボク。

血液型はO型なので
見えない部分はかなり大雑把。

だから建具で見えないようにしてしまえば
スッキリして良い感じになると思ったんです。

リビングから見えちゃうことを意識して
窓の上に建具つきの棚を希望しましたが
実はこの窓の下にも
収納棚をつけてもらって
建具を希望していたんです。

なんでも棚をつくってもらおうっていうコンタン。

でもやっぱり金額がどんどーんと上がっちゃうので
下に取り付ける棚は断念することに…。

ここには市販されているチェストを置こうと考えています。

チェストなら中身も見えないし
その上の部分にお風呂に入る時に脱いだ服を置いておけます。

ここはけっこう水分が多いところなので
ひょっとしたら棚とかは早くに傷んでしまう可能性もあって
棚を変えるとなると
手作りの棚だと取り外すのが大変なんですよね、やっぱり。

だからここは
手軽に買い替えられる市販のチェストを置くことに決定!

だから窓の上部にだけ収納棚を造作で作ってもらいました。

スポンサードリンク
[adsense size=”rect” unitid=7627947053]

洗面脱衣所の造作家具

洗面脱衣所棚
窓の枠に合わせて作ってもらいました。

奥行き45センチ。
ちょっと使いづらいかも??

上の方にある収納って
上の方になればなるほど使いにくくなっちゃいます。

もうちょっと奥行きなくても良かったのかも〜って思っちゃいました。

まあいろいろ入るしいいか!
前向き前向き!笑

洗面脱衣所 棚
ここにも建具がつきますが
両開きではなく
片開きで1枚でつくってもらいます。

その方が使いやすそうです、ここは。
すっきりしますしね☆

洗面脱衣所造作家具棚
ちょっと威圧感あるけど
隣に洗面化粧台が設置されるし
窓の下にはもっと奥行きのあるチェストを置くので
この威圧感は軽減されるでしょう、きっと…。

だいぶ狭くはなっちゃうけど
収納もやっぱり必要ですもんね、洗面脱衣所って。

タオル類に
洗剤類に
いろいろなストックも必要でしょう。

それらがスッキリ片付いて見えるような収納があれば
けっこう便利になるはず!

さあこれもまた建具が取り付けられるのが楽しみですぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。