トイレにも棚がついて収納が増えます。

トイレには収納がないというか
手洗い器がつくのでそこにはちょっとの収納があるのですが
ほんのちょっとしか入りません。

だからトイレの収納ってゼッタイ的に必要になってきます。

大きなお家なら
トイレの中じゃなく
外にトイレ用の収納が作れると思うのですが
なんせ小さいお家にはそんな余裕は当然ございませぬ。

だからトイレの中に収納棚が欲しいのです。

スポンサードリンク


トイレの中の収納に入れるもの

トイレって意外といろんなものが必要です。

・トイレットペーパーのストック
・トイレ用洗剤
・トイレブラシ&ブラシホルダー
・掃除用ウェットシート
・手洗い用タオルの替え
・トイレ用ゴミ箱のゴミ袋
・消臭剤の控え
などなど

思いつくだけでもけっこうあります。

これらを入れておく収納はあった方が良い。
ということで大工さんにお願いしたんです。

トイレに収納用の棚を設置

トイレ棚
この棚は最初はトイレ器の背面につけて欲しいと言ったのですが
トイレの位置は折り返し階段の下になるので
ここは壁が斜めになってしまう場所。

なので棚の設置は難しいということで
窓の下にしましょうかってなりました。

しかし、ここはトイレットペーパーホルダーや
手洗い器が設置されるのでここにも設置できないということになり

結局は正面(入り口から入ると左側の壁)に設置してもらいました。

壁に入り込んでいる棚なので
出っ張りもそんなに気にならない。

トイレ棚建具

この棚、可動式の棚板もついているという
大工さんのオリジナル作品でございます。

これは嬉しいですね。

そしてこの棚にはさらに
手作り建具がつくという
かなり出費の多い棚になっちゃうのです。

当然、この収納には建具という蓋がないと
中身が丸見え。

スッキリスタイルが好きなので
中身が見える収納方法もありますが
ここは建具でしっかり目隠しを。

まあそんなに大きくない棚ですが
これだけあればなんとか収納できるでしょう。

これもまた建具が取り付けられるのが楽しみになりました。

トイレの収納も考えるといろいろとありますね。

収納ないとかなり不便ですから!

スポンサーリンク

*