WEB内覧会 -お風呂- お金をかけずユニットバス

またまたweb内覧会やります!

今回はお風呂です。

お風呂はいままでこのブログではあまり取り上げてはいません
特にこだわったところもないし
ココにお金をあまり使ってももったいないかなと思うんです。

おりゃおしゃれでかっこいいお風呂なら自慢できますが
それよりも他の部分に投資したい気持ちが強かったです。

お風呂からキレイな眺めも見えませんしね。笑

よくあるユニットバス(システムバス)ですが
カンタンにご紹介します。

スポンサードリンク


WEB内覧会 -お風呂偏-

web内覧会お風呂ドア
まずは入り口から。

以前はアパートに住んでいましたが
同じくユニットバスでしたが
お風呂の入り口は折りたたみ式?っていうのかな?
折りたたたむカタチの戸になっていて
ちょっと使いづらかったのですが
このタイプは引き戸になっています。

だからとってもスッキリしました。

掃除もしやすいですね。
もちろんアパート時代から
お風呂掃除はボクの担当に変わりはありません…。

web内覧会お風呂内装
入り口を開けると
正面のパネルは木目のナチュラルカラーを選びました。
ここでもナチュラルな色目で合わせました。

ユニットバスはトクラス製です。

<お風呂の王様
お風呂の写真はなにも整えず、そのまま撮影しました。笑
なので洗濯物が鏡に映り込んでいたり
シャンプー類がそのまま「素」のカタチになっているのですが
お気になさらず…。泣

バスタブは「ひょうたん?」のカタチになっていて
洗う場所が広く使えることが特徴です。

横幅は約940ミリあるそうで
このサイズのお風呂のなかでこれは業界最大になっているのです。
ふんふん。

web内覧会お風呂バスタブ
この浴槽もパネルも汚れがつきにくくて
お手入れもカンタンにできるそうです。

スポンジでサッと水拭きするだけで
きれいが長持ちする製品なんです。

これは掃除担当者にはありがたい!

web内覧会お風呂フロア
床(フロア)は乾きやすくて
カビが発生しにくいタイプに。

イチバン掃除がイヤになる排水口は
「カミトリ名人」ってもので
カンタンに髪の毛が集まってくれるので
捨てるのもラクになります。

うんうん。

web内覧会お風呂浴槽
浴槽は前側が少しスッテプになっているので
節水にもなって(約20ℓ)
半身浴の時はココに座って浸かるそうです。

うちでは子供が
座るとちょうどいい高さなのでここに座ってもらっています。

web内覧会お風呂天井
お風呂の天井は
半分がドーム型になっています。

ちょっと詳しくはわからないんですけど
この作りは保温に適しているようです。

数日使ってみたけど
この保温の機能はイマイチ実感できていませんが…。笑

web内覧会お風呂窓
アパートに住んでいる時は
お風呂に窓がなかったですし
これまで一人ぐらししていた時も
お風呂に窓ってなかったよなー。

お風呂に窓があるってやっぱり嬉しいですね。

景色なんか見れたらサイコーですけど
ここは普通の住宅街。

窓がオープンだったら大変なことになります。笑

お風呂を使ってみての感想は
やっぱり掃除の面でラクですね。

新しいからまだ汚れがつきにくいと思うのですが
お風呂の掃除はけっこう重労働。

すこしでもラクになればそれはそれで大きいです。

普通のユニットバスですが
問題なく使えています。

ここにお金を使わなくて
いまのところは良かったと思えています。

Sponsored Links



*