観葉植物をおしゃれに置いた。通販でインテリアに合う鉢を。

明るい階段にしたからには
観葉植物をオシャレに置かなくてはいけません!

大きな窓から差し込む朝日が当たる階段は
観葉植物にとって絶好の置き場所。

オシャレに飾りたいので
観葉植物を植える鉢にもちょっとこだわりを。

「鉢」ってけっこうおしゃれポイントが大きいんですよね。

観葉植物をおしゃれに置くなら「鉢」もしっかり選びたいです。

スポンサードリンク


明るい階段に観葉植物

観葉植物インテリア
大きな窓のサッシのところにはちょっとしたものを置けるスペースがあります。

そこを利用して観葉植物を置きました。

ここは朝日がイチバンに入ってくる場所で
まあとにかく明るいです!

こんな場所は植物にとって最高な場所。

外ほど風通しはないけど
リビングから
階段を登りきったところに窓があるので
やわらかな空気の流れはできていると思います。

植物にとって大事なのは
「光」「風通し」「水」
これを間違わなければ基本的にはちゃんと育ってくれます。

あと温度管理も大事かも…。

ってなわけで
今の時期は生育が盛んなので
いっぱい太陽の光を浴びさせないといけません。

寒い冬を乗り切ってもらうためにも…。

観葉植物オシャレ
写真では4つ並んでいますが
いまは5つ並んでいます。
でももっと置けるスペースあります。笑

ちょっとだけこだわっている「鉢」も
大事な観葉植物のインテリアとして存在しています。

かっこいい&かわいい鉢は
観葉植物たちをさらに見栄えよく見せてくれます。

ちょっと観葉植物をご紹介。

ホンコンカポック(シェフレラ)

観葉植物多肉植物
イチバン左の大きな鉢の植物です。

ホンコンカポックというウコギ科シェフレラ属の植物。
カポックはけっこう100円均一のグリーンコーナーにあったりします。
ぼくは地元の大きなグリーン専門店で買いました。

よく見る植物ってことは育てやすくて丈夫。
日当たりが良ければどんどん育ってくれます。

寒くなったら水やりを控えます。
根腐れ防止です。

カポックの鉢は
ボクがけっこうハマってるセメントの鉢です。
コンクリートPOTとも言うのかな?

ネットでもけっこう売られていますが
なぜか完売するところが続出中です。

きっと大人気なんでしょうね。

ボクのおススメ観葉植物のお店はここです。
ayanas

ここの観葉植物は鉢を含めてホントにおしゃれです。
ぜひ見てみてください。

多肉植物

観葉植物おしゃれ
おしゃれな観葉植物の「定番」である「多肉植物」

なんといってもプニプにした感じがとってもかわいいです。

多肉植物は太陽が大好きなので
とにかく日当りが大事。

そして葉に水分をいっぱい溜め込んでいるので
水やりはホント、少なくしないとすぐに根腐れしちゃいます。
かなり乾燥させる感じで育てていきます。

でも冬を乗り越えられるかが大事なポイントなのです。

寒い時期を耐えて忍んで
春にまた元気になってくれるように
今のうちに太陽の光をいっぱい浴びさせます。

真夏の太陽光は「葉焼け」しちゃいますので注意です。

そして多肉植物を入れてる鉢ですが
これはココットという
オーブンにそのまま入れられる陶製やガラス製、鋳物の食器?のこと。

これを使ってます。
よく100円均一のお店でも売っています。

1個1個植えてあげたら
けっこうかわいいものに仕上がりました。

何種類かのタニクちゃんを
まとめてひとつの鉢に植え込むのもいいけど
ぼくはこういう植え方がちょっと好きなんです。

水もほとんどあげなくていいから
鉢底に穴もいりませんしね☆

この大きな窓のある明るい折り返し階段が
けっこうおしゃれなインテリアになったんじゃないかと
かなりナイスだと自負しております。笑

次はどこに観葉植物を置こうかなー!

あー楽しい!

Sponsored Links



*