最後の羽目板はリビングの大きな窓側に!やっぱりいい!

羽目板をいろいろとつけてもらいました。

和室の天井意外はサワラの木で統一しています。

玄関の天井、
キッチンの天井、
脱衣洗面所の天井、
そして最後にリビングの大きな窓側の壁一面に。

スポンサードリンク


羽目板やっぱいい!

リビング羽目板
なんとAVボードもついていました。笑

本当はもっとしてもらいたいところはあるんです、羽目板。

サンルームの天井や
トイレの天井や床など。

でもさすがに全部となると
カントリーチックが強くなっちゃうので
これぐらいに。。。。。
まああとは予算の関係もあるので…。

羽目板リビング
こちらの工務店さんの内見会で
リビングの壁の一部を羽目板で仕上げたところがあったのですが
その羽目板は「縦張り」だったんです。

でもぼくは横張りが良かったので
それを伝えたのですが
正直、羽目板がつくまでちょっと心配になってました。

縦張りになってたらどうしよう…。なんて。笑

まあちゃんと伝えたので大丈夫なんですけど
イチバン目にする部分の壁なので
横張りになっていてめちゃくちゃ安心しました。

羽目板窓
大きな窓とのコラボもまたいいですね。

これには大満足です。

さわらの木ってすごく軽いんです。
だからいっぱい張ってあるけど
壁や天井にはそんなに負担になってない感じもいいですね。

木目には多少の節がありますが
まったく問題なしです、はい。

リビング大きな窓
カメラの設定でちょっと色目が違って見えますが
明るめの木の色です。

でもこの大きな窓に
どんなカーテン類を選ぶかが難しいと思うんです。

ブラインドか
ロールスクリーンか
などなど。

この羽目板と合わせるのもけっこう悩むんじゃないかな??

スポンサーリンク

*