ガルバリウム外壁の傷の補修はコーキングで。大きな切り込み

新築のお家にガルバリウムが張られていっています。

初めて見るガルバリウムの外壁工事。

張られてる部分をいろいろ見ながら
こんな風に張られていくんだなーと。

スポンサードリンク


ガルバリウム外壁ってキレイ…。

ガルバリウム外壁いぶし銀
なんなんでしょう、このキレイな輝き。笑

ガルバってなんかこの角度がイチバンきれいな感じなんですよね。

ホント見る角度で
ガルバの印象っていろいろ変わります。

明るく見えたり
めっちゃ黒色に見えたり
こういった角度ではまた違った感じにも見えます。

これだけ外壁の印象に変化があるって
ガルバリウムの特徴なんだって個人的にスゴく思います。

キレーに貼っているなーと思いながら
お家の周りをぐるぐる回っていると
なんとガルバリウムに大きな傷を発見!!!

ガルバリウム外壁の傷

ガルバリウム外壁傷補修
おおおおおお!
これはキズ、デカくねーかっ!!
って思ったのですぐに板金屋さんに聞きました。

これって大丈夫なんですか??

ひょっとしてめっちゃ謝られるのかも…。
と思っていたら、

「コーキングしますよ」

って軽く返されました…。

あ、そうなの…。

確かに他の窓のサッシの部分に
こういった切り込み?みたいなキズというか
こんな状態ができています。

ここだけ以上にでかい切り込みなんですが…。

アップ画像。
ガルバ傷
ちょっとさすがにデカイ切り込みですよね。。。

コーキングするから
これぐらいなんともないよ的なお返事だったので

これで騒ぐボクはめっちゃ素人なんでしょうけど
さすがにちょっとビックリしましたね。

コーキングというものもよく分かっていませんでしたし
こんな大きなキズがそのままになっちゃうことがイヤでした。

キレイなガルバに大きなキズがあると
さすがに心配になります…。

でもよく見てみると
擦ったキズってけっこうあるのね…。

仕方ないのか、
でももうちょっとキズは小さい方がいいです、はい。

コーキングできれいに直りますように…。

Sponsored Links



*