ハンモックの寝心地 いかほど??自立式は大丈夫?オススメは折りたたみ?

ハンモックって
どちらかと言えば、
テレビの中や物語の中の物っていうイメージがあります。

ゆらゆらと揺れている中での寝心地は
とっても気持ち良さそうですが、
実際のところどうなんでしょうね?

太陽の日差しが降り注ぐ中で、
ゆらゆらと揺れるハンモックで寝てみたいと、
思ったことがある人も多いはず。

そこで、
ハンモックについて今回は取り上げたいと思います。

実際に寝てみた時に感じた寝心地や
自分で購入する際のオススメを紹介します。

案外、
「簡単にハンモックは導入出来るのかも」
っていう気になるはずです。

ぜひ一家に一台ハンモックはいかがでしょうか?

ハンモックの寝心地は

By: Cristina Valencia

ハンモックっていうのは、
そもそも日本で生まれたものではなくて、
その発祥は南米の先住民となります。

このハンモック、
世間的に大活躍したのが船の中で、
特に帆船の中では、重宝されました。

その理由としては、
帆船は風向き次第では、船体が傾いたままの状態が続くのです。

常に床と水平を保つことが出来るハンモック
寝床として便利だったわけです。

では、
そのハンモックの肝心の寝心地についてですが、

慣れれば非常に快適です。

どうしても初めて寝てみると、
ゆらゆらしているので、ちょっと不安定さが不安を覚えさせるのですが、
慣れてくればこのゆらゆらが非常に心地良くなってきます。

私の周りでも
多くの人が「ハンモックは良い」と言っていますね。

ただし、
やっぱり中にはこのゆらゆらが合わないという人もいます。

寝る時は、
しっかりとした床じゃないとダメだっていう人もいて、
そういう人はあまり好きじゃない寝心地になります。

このように
ハンモックの寝心地については、
結局、人それぞれというのが正直なところです。

私的には非常にオススメであることは間違いないのですが、
気になる方は、
まずはどこかで試してみると良いんじゃないかと思いますね。

ハンモックの体験はなかなかできないかもしれませんが
東京にはハンモックカフェがいくつかあります。↓

 

長時間ハンモックで寝ても大丈夫?

By: Jonathan Pagel

ハンモックは確かに快適だけど、
これで長時間寝ても良いのか?

こんな不安を感じる人もいます。

結論から言ってしまえば、
長時間、ハンモックで寝ても問題ありません。

眠れることなら思いっきり寝ちゃいましょう。

私も日頃からハンモックで寝る習慣が付いてしまっているので、
気が付けば朝なんていうことも多々あります。

それでも、身体が痛いとか、
健康に害があるということはまったくなく、
むしろ調子が良いくらいです。

実はここにハンモックの秘密があったりするのですが、
その内容については次の項で紹介します。

ハンモック愛好家としてもう一度言いますが、
長時間、ハンモックで寝ることについては、まったく問題ありません。

ハンモックでどんどん寝ちゃいましょう!

 

ハンモックの効果とは

By: DaMongMan

先ほど、
ハンモックで長時間寝ると調子が良いと説明しましたが、
ハンモックには実は驚きの効果があるのです。

そこで、メリット・デメリットをご紹介します。

まずはメリットからです。

腰やひざの痛みに効果がある

腰やひざに痛みがある人は、
寝ている時の姿勢で傷みが出ることがあります。

私も腰痛持ちのため、
ベッドなどで寝ていると腰が痛かったりするのですが、
ハンモックではそういった傷みが発生しません。

これはハンモックで寝ることによって、
体重が分散され、腰に負担が集中しないためです。

 

涼しい

ハンモックで寝る姿勢は
浮いている状態で同じような状況になるため、
背中が非常に涼しいです。

布団やベッドなどでは熱がこもりますが、
ハンモックではそれがないのです。

そのため、
夏場などは非常に快適に眠ることが出来ます。

 

深い眠りとなる

腰やひざが痛くなく、涼しく快適な環境で眠ることが出来るため、
自然と眠りも深いものとなります。

疲労回復も布団やベッドで寝るのとは異なりますので、
朝、起きた時のスッキリ感も違ってきます。

ちなみに、
ゆらゆらと揺れる感じが不眠症の方にも効果があると言われ、
実際、不眠症が改善されたという人も大勢います。

 

清潔に保てる

直接的には睡眠には関係ないものの、
ハンモックは丸ごと洗うことが出来るため、清潔に保つことが出来ます。

布団やベッドではなかなかそうはいきませんが、
小まめに洗うことが出来れば、
それだけ清潔に保つことが出来るということです。

ダニなどの被害に心配だという方も、
小まめに洗うことが出来れば安心ですよね。

 

このように
ハンモックには様々なメリットがあります。

しかし、その一方でデメリットも存在するのです。

 

単純に寒い

夏に涼しいということは、
反対を言えば冬は寒いということです。

こればっかりは避けることが出来ず、
冬にハンモックはあまりオススメ出来ないかも・・・

ただ、毛布などをしっかりと用いれば、
快適に寝れないということはありません。

単純にゴロっと寝ることは出来ないよっていうことです。

 

うつぶせが難しい

寝る時はうつぶせじゃないとという人いますよね。

うつぶせであれば、スマホや本も扱いやすいですが、
残念ながらハンモックでうつぶせは正直、かなり厳しいです。

そのため、
うつぶせじゃないとという人には向かないかなと思います。

 

このように
ハンモックにはデメリットが存在するのも事実です。

ただ、それも一部の人にとっては影響は大きいものの、
ハンモックに慣れてしまえば気にならないものです。

それよりも
メリットから受けられる効果のほうが大きいかなと思いますね。

ハンモックの自立式は?

By: Leon Brocard

ここまで読んで、
「ハンモックで寝てみたい」と思った人は多いはず。

でも、
「ハンモックって太い2本の木に張ってあってそこに寝るんでしょ?
じゃあ、一般の人は無理じゃん!」
って思った人も少なくないはず。

しかし、
ハンモックはそれだけではないんです。

自立式のハンモックというものがあり、
これならどこへでも設置可能です。

自立式に不安を感じる人もいますが、
しっかりと仕様の確認さえすれば、まったく心配なしです。

我が家で使っているのも自立式のタイプですしね。

そのため、
ハンモックで寝てみたいと感じた人は、
まずは自立式から探してみるとハードルはぐっと下がります。

逆に何かにくくりつけて設置しようとすると、
ハードルはかなり高くなって、諦めざる負えなくなるかと思います。

ハンモックの購入を検討するなら、自立式がオススメですよ。

太い木にくくりつけられている
なんていういかにもムード漂う雰囲気からは、
ちょっとかけ離れたものになっちゃいますけどね。

 

キャンプ場ではハンモック禁止のところもある

By: Go Imai

ハンモックを外で使う時、
キャンプ場というのは、1つの候補になります。

皆でバーベキューをする側にハンモックがあれば、
ご飯を楽しんだ後にゆっくりすることも出来て快適です。

ただし、
キャンプ場でハンモックを使用する場合は、
ちょっとした注意が必要です。

なぜなら
キャンプ場によっては
ハンモックの設置を禁止しているケースがあるためです。

特に木にくくりつけるケースの場合、
どうしても木を傷めてしまう原因になるということから、
禁止していることも少なくありません。

そのため、
キャンプ場で使う時は事前に許可を取るなどしましょう。

また、
例え許可されている場合も、
木へのダメージは気を付けたいものです。

木に保護材を巻いてからハンモックを取り付ける
などするようにしましょう。

 

室内でハンモック

By: Greg Pye

ハンモックは屋外だけのものだと思われがちですが、
室内でも十分に楽しむことは出来ます。

室内でも取り付ける箇所があれば設置出来ますし、
自立式のものを室内で使うなんていうのも、
まったく問題ありません。

ちなみに、
ハンモックのデザイン、様々ありますので、
オシャレなものを用いれば、インテリアとしても大活躍してくれます。

屋外でゆらゆらと揺れるハンモックも良いですが、
室内でのんびりとハンモックに揺られるのも
案外、リラックス出来るものです。

気付けばハンモックの上が物置になっていた
なんていうケースもあるようですが、
気になる方は室内にハンモック、ぜひ検討してみては?

 

おすすめのハンモック

By: Mike Norton

ハンモックと言っても様々ありますので、
いざ購入となると迷う方も多いはずです。

そこで、
どんなハンモックがおすすめか、紹介してみたいと思います。

 

●シフラス 3WAY自立式ポータブルハンモック

ハンモックの他、
チェアやハンガーラックにもなるのがこちらです。

折りたたみ式となっているので、
使わない時はコンパクトに収納することも出来ます。

ハンモックとしての寝心地は抜群ですので、
後悔しないハンモックの1つでしょう。

 

●コールマン パラシュートハンモック


大きめのサイズのハンモックがこちらです。

包み込まれる安心感は、絶妙な癒しを与えてくれます。

軽くて丈夫に出来ていますので、持ち運びにも便利で、
キャンプなどに持って行くにも不自由ないでしょう。

 

●バイヤー バルバドスハンモック

このハンモックは
広いのが何と言っても特徴です。

そのため、二人で乗っても安定しています。

子供と一緒に乗ってゆらゆら揺れてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、我が家では
子供達がブランコにしているのがコレです(笑)

これらのハンモックはどれも使い勝手が良く、
ハンモックとしても優れているものばかりです。

初めてハンモックを購入するという方は、
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

まとめ

By: Kentaro Ohno

なかなか寝る機会のないハンモックですが、
一度、体験すればその魅力に多くの人がハマるはずです。

気になっている方は、
ぜひ一度、その心地よさを味わって下さい。

ぐっすりと眠れた後の爽快感は
他では得られない体験だと思います。

室内でも屋外でもハンモックの設置は可能ですし、
自立式ならとっても簡単です。

今や多くの人がイメージするよりも、
ハードルがとっても低くなっていますので、
気になる方、ぜひぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

Sponsored Links



*