ベランダ掃除に重曹・新聞紙が大活躍!手すりまでキレイになるよ!

ベランダの掃除に
「重曹」や「新聞紙」はとても便利です。

ガンコな汚れも
この2つさえあれば、ほとんど解消出来ます。

ベランダを綺麗に保つための
お掃除のやり方、紹介したいと思います。

触ることが多い手すりや
気になる砂埃の対策なども併せてお教えしちゃいます。

SPONSORED LINK

ベランダ汚ない!『重曹』と『新聞紙』で掃除

By: Lonnie

家の中で唯一、
年中、外気にさらされているのがベランダです。

空気中には
塵やホコリなどが存在していますので、
雨風に乗ってガンガンやってくるので
どうしてもベランダは時間とともに汚れていってしまうものです。

そのため、小まめな掃除が非常に大切。

そして、
その掃除に役立ってくれるのが
重曹新聞紙なのです。

自宅に置いてある人も多いこの2つ。

基本的な掃除をする時には新聞紙が、
入念に掃除する時には重曹が役立ってくれます。

新聞紙を使った基本的な掃除は、
新聞紙をまずはビリビリ破いて小さくします。

ストレス発散も併せてビリビリやっちゃいましょう。笑

小さくした新聞紙に水を含ませ、ベランダに撒きます。

この時、数は多ければ多いほど良いです。

そしたら、後は
箒(ほうき)でそれらを転がしつつ、
ちりとりなどで回収します。

こうすることで、
新聞紙がベランダの小さなゴミを回収してくれるのです。

これを定期的に行うだけでも、
ベランダはかなり綺麗になります。

ただ、これだけやっても、
どうしてもガンコな汚れというのが登場します。

そうなったら登場するのが重曹です。

まずは重曹をお湯に溶かします。
(50℃ぐらいのお湯1Lに重曹を大さじ4杯ぐらいが目安です。)

これをベランダにまんべんなくかけます。

そしたら、そのまま放置します。

時間が経つと、汚れが浮いてくるのが分かりますので、
その部分をブラシなどでこすって落とします。

最後に水で流して完了です。

このように
重曹と新聞紙を使って、
簡単にベランダは綺麗に出来ます。

汚れが気になっていたけれど、
掃除方法が分からなかったという人は、
ぜひお試しあれです。

 

手すりの掃除方法

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)

ベランダの床を綺麗に出来たら、
手すりにも目を向けましょう。

よく見てみてください。
手すりも案外、汚れているものです。

やり方は、
先ほど作った重曹水を使い、磨いてあげるだけです。

手すりにかけて、汚れを浮かせた後に磨く。

最後に水をかけるのをお忘れなく。

たったこれだけで、ピカピカになりますので、
くすみが目立つようになったら、
掃除してあげると良いかと思います。

 

砂埃対策も知っておこう

By: Toomore Chiang

ベランダの汚れというのは、
砂埃がまあほとんどですので、

この対策をしてあげることで、
綺麗に保ちやすくなります。

手すりの格子の隙間などから
ホコリが入ってくるケースが多いので、
そこにフィルムを張るetcというのも1つの有効な方法です。

こうすることによって、
砂埃が入ってくるスペースが少なくなりますので、
ベランダの汚れるスピードがぐっと遅くなります。

ただ、これの欠点は
どうしても風通しが悪くなってしまうことです。
このデメリットも理解してから対策を行ってください。

ただ、どうしても
上の部分は解放になっていると思いますので、
ある程度の対策を行った後は、
やはり
小まめに掃除をするというのが非常に大切になります。

ケルヒャーのベランダクリーナーは
楽しく使って掃除ができそうですね!

 

 

 

 

Sponsored Links



*