食洗機のビルトイン 後付けするのに費用はいくらかかる?

食事した後の片付け
っていうのは、なかなか面倒

そんな時に食洗機が1台あるだけで、
どれほど楽でしょうか?

でも、
それをビルトインするためには、
いくらぐらいかかるのでしょうか?

あんまり高いと
旦那さんに相談するのも
ためらっちゃう方はきっと多いですよね。

そこで、まずは、
相場の価格をここで知っておきましょう。

SPONSORED LINK

ビルトイン食洗機(組み込み式)の魅力

By: CDA

汚れた食器をポンポンと入れておくだけで、
自動に洗ってくれる食洗機は、
家事を助けてくれる便利アイテムです。

これがあるのとないのとでは、
ハッキリ言って家事の効率がまったく変わります。

手が荒れることもないですしね。

そんな食洗機の中でも、
ビルトインタイプ(組込式)はとてもオススメ。

なぜなら
キッチンの場所を取らないためです。

ビルトインタイプに対して、
置き型タイプの食洗機もありますが、
これだとキッチンの一部を占有してしまうため、
ドカン!と置いてしまうと、とっても邪魔なんです。

スペースを有効活用しようと思ったら、
やっぱりビルトインの食洗機じゃないかと思います。

 

食洗機ビルトインの後付け費用は?

ビルトインタイプの食洗機を購入しようと思ったら、
もちろん気になるのがその費用です。

うちでは
新築時にキッチンにつけてもらったので
あんまり気にならなかったのですが。。。

置き型とは違い、後付け工事が多少かかってきますので、
初期投資としては、やっぱりちょっと割高なんですよね。

家庭のキッチンの状況や
食洗機の種類にもよりますが、
その費用は
おおよそ20万円~50万円程度になります。

やはり
付けやすいキッチンであったり、
インフラが整備されていれば、
それほど費用は掛かりません。

ただ、
電気を改めて引っ張ったり、
水道を引っ張ったりすると、
どうしても工事費用としてかさんでしまうのです。

無料での出張見積対応などもしてくれますので、
気になる場合は、
一度、自宅を見てもらい、
業者さんに費用を算出して貰うようにしましょう。

場合によっては、
欲しかった食洗機は付けることが出来ない
なんていうことも考えられます。

後からそうなっては、「悲しい」の一言ですので、
事前の確認はとっても大切です。

 

 

ビルトイン食洗機のおすすめメーカー

By: m01229

ビルトインの食洗機として
いろいろと調べてみて
おすすめ出来るのは、次の3メーカーです。

  • パナソニック
  • リンナイ
  • 三菱電機

国内を代表する3メーカーではありますが、
それぞれに特徴があります。

シェアで言えば、
やはりパナソニックが一番で、品揃えも豊富です。

初心者の方は
パナソニックの商品から眺めてみると良いでしょう。

リンナイはフロントオープン、
三菱電機は音が小さいなど、
それぞれに特徴がありますので、
後は好みに応じて選んでみて下さい。


 

 

 

スポンサーリンク

*