花粉を家から一掃したい!寝室にオススメな空気清浄機はコレ!

花粉症の時期、
家の中にある花粉は一掃したいですよね。

せっかく外から帰ってきても、
家の中に花粉があるようじゃ、
家の中でも花粉症の症状が・・・・

そんな状況は絶対に避けたいところです。

特に寝室となれば、
安眠できるかに大きく関わってきます。

そこで寝室にオススメな
空気清浄機について紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

部屋の中の花粉

部屋の中の花粉というのは、
なかなかやっかいなものです。

気が付くと
外から花粉が入ってきて、
くしゅんくしゅんと花粉症の症状が出てきます。

掃除機をいくらかけても、
モップがけをしても、

窓や扉を開けたちょっとした隙に
花粉は入ってくるのです。

そんなやっかいな花粉に有効なのが空気清浄機で、
これならば常に空気中に漂う花粉をキャッチし続けてくれますので、
外から入ってきたとしても、
あまり悩まされることもなくなるのです。

そのため、
花粉症の時期となれば、
空気清浄機は欠かせません。

私もけっこうな重度の花粉症患者だと認識していますが、
春先には、24時間、
家の至るところで空気清浄機が活躍してくれています。

 

寝室にオススメな空気清浄機

では、花粉対策に有効な空気清浄機の中でも、
特に寝室にオススメな空気清浄器を紹介します。

 

シャープ
KC-G50


空気清浄機で
まず、最初に紹介したいのがコチラです。

プラズマクラスター搭載タイプの空気清浄機ですが、
それ以外の部分でも
HEPAフィルターを搭載している定番モデルであり、
花粉症対策にはこれ1台でも十分でしょう。

フィルターは10年交換不要のタイプとなっていますので、
こまめにお手入れしてあげると、
かなり長い期間使うことが出来ます。

 

シャープ
KI-GS50


続いてもシャープの空気清浄機のご紹介。

こちらも
プラズマクラスター搭載、HEPAフィルターと、
基本的な性能は全て兼ね備えていますが、
形がスリムモデルとなっています。

また、このタイプは
イオンの吹き出し口があるので、
気になる場所に直接イオンを当てることも出来ます。

そういった点もあり、
非常に使いやすい機種となっています。

 

パナソニック
F-VC55XM


次はパナソニックの空気清浄機のご紹介です。

こちらもフィルターはHEPAフィルターを搭載しており、
花粉対策としてはバッチリです。

また、便利な機能として、
こちらの空気清浄機には、
自動運転機能が搭載されています。

これは
ホコリや花粉が少なかったり、人がいない時には、
自動で省エネモードに切り替わるという優れものです。

 

今回、寝室にオススメな空気清浄機として3種類紹介しました。

どれも空気を綺麗にする能力が高く、
それぞれに便利な機能などもありますので、
とってもオススメです。

寝室の花粉はやっかいなものです。

ぜひ空気清浄機を置いて、
安眠を確保するようにしてみて下さい。

 

花粉症の時期に大事な事

花粉症の時期に
空気清浄機を使う上で大事な事は、
フィルターを小まめに掃除することです。

フィルターが花粉で詰まってしまえば、
上手く花粉をキャッチすることも出来ません。

これでは空気清浄機を置いている意味がありませんね。

そうならないためにも
フィルターは小まめに掃除するべきです。

小まめに掃除してあげれば、
家の中の花粉もどんどんキャッチしてくれるはずです。

 

 

 

スポンサーリンク

*