引越し用ダンボール箱を無料で調達する方法!サイズは多少合わなくても…

引っ越しの際、
ダンボールがまとまった数必要となりますよね。

引っ越し屋さんにお願いする時は、
ある程度はくれることもありますが、
一定以上は有料というケースもあります。

出来るだけ費用を抑えようとしたら、
無料で手に入れられれば最高です。

そこで、
引っ越しの際に無料でダンボールを調達する方法をご紹介します。

SPONSORED LINK

引越し時のダンボール

By: Joe Hall

ダンボールって、普段はあまり必要ないのですが、
引っ越しの時には、結構な量が必要だったりします。

ダンボールに物を梱包して、
トラックに積むという引っ越しをするならば、
運ぶ荷物の量だけダンボールが必要だということです。

また、その際に使うダンボールは
一定以上の大きさが求められます。

あまりに小さいと荷物は入らないし、
かさばるしで良いことなしなのです。

ある意味、引っ越しを上手く行うためには、
サイズが揃っていて、丈夫なダンボールが必須だとも言えるでしょう。

 

無料で引越し用ダンボール箱を調達する方法

引っ越し用のダンボールを無料でゲットする方法ですが、
いくつか選択肢があります。

 

選択肢1:お店にお願いする。

スーパーやコンビニなどに搬入されるものは、
その多くがダンボールに入って入荷されます。

お店では、
そのダンボールから品物を取って並べるわけですが、
並べ終わった後には、ダンボールが余るわけです。

これはもれなくどこのお店でも一緒です。

そこで、お店に正直、
これぐらいのダンボールが欲しいと伝えるのです。

お店にもよりますが、
親切なところであれば、
ダンボールを無料で譲ってくれるかと思います。

相手に手間を取らせてはいけませんので、
理由を言って、
適時、通うのが良いかと思います。

ただ、最近は
スーパーでレジ袋が有料化されていることもあり、
その代わりに
ダンボールを無料で提供しているケースが多くなっています。

そこにダンボールが使われていることも多いため、
スーパーの場合は、断られる可能性もあります。

間違いなく手に入れるということであれば、
複数のコンビニをまわるというのが、
効果的な方法だと思います。

 

選択肢2:廃品回収で貰う

地域で廃品回収などを行っている場合に効果的な方法ですが、
ここでダンボールを回収していれば、貰ってくるのです。

一番は、自分の地域で廃品回収を行っていて、
そこで、ダンボールの担当になるのが良い方法です。

こういった廃品回収をすると、
たくさんのダンボールが集まりますから、
その中から自分が使えそうなものを選定して、
持ちかえればOKです。

もちろん周りの方々に持ち帰る場合は、
説明が必要になるかと思いますが、
引っ越しだと知れば、断る人はいないかと思います。

私がダンボールを無料で手に入れる方法として、
大きくこの2つの方法を活用しています。

どちらも駆使出来れば、
思い通りのダンボールが手に入るのではないでしょうか。

ぜひぜひ試してみて下さい。

 

サイズが合わない時は…

By: nubobo

無料でダンボールを集めたのが良いけれど、
サイズが合わないなんていうこともあるかと思います。

そんな時は自分でカットしてしまうのもありです。

大きなダンボールの場合は、
真ん中部分をカットして、
両端を組み合わせてガムテープで留めれば、
ある程度、融通の利いたサイズに出来ます。

強度的に不安ということであれば、
そういったダンボールには
服など軽くてかさばりやすいものを入れると良いでしょう。

無料でダンボールを集めた場合、
サイズもそうですが、強度もマチマチです。

どのダンボールに何を入れるかという点においては、
少し知恵を使ったほうが良いということになります。

強度が強いダンボールに重いものが基本ですけどね。

 

 

 

Sponsored Links



*