お風呂の床の黒ずみの掃除方法。水垢汚れもクエン酸でキレイに?

お風呂の黒ずみは
放っておくとあっという間に広がります。

最初は
ポツっとしたちょっとした点なんですよね。

それが放っておくと
あっという間って感じです。

でも、
クエン酸を使うとすぐに綺麗になるんですよね。

そんな掃除方法を教えちゃいますね。

SPONSORED LINK

お風呂の床の黒ずみ

web内覧会お風呂
お風呂の掃除をしていても、
気付くと床が黒ずみになっていることって多いです。

掃除が下手だ!
って言われればそれまでなのですが、
実際、油断するとすぐに黒くなっちゃってました。

これっていうのは、カビなのですが、
元々の原因は
石鹸だったりシャンプーだったりの飛び散った残りになります。

そういったものが床や壁などに飛び散り、
洗い流されないままに放置されると、
カビが発生して、
黒ずみの汚れになってしまうということになります。

 

浴室の床黒ずみ掃除方法

床の黒ずみ浴室
この浴室の床黒ずみの掃除方法ですが、
しっかりとやれば簡単に落とすことが出来ます。

まさにこういった感じです。

【お風呂場の床の黒ずみ取り】

動画は専用の洗剤を使って落としている様子です。

洗剤を汚れに付けて、後は磨くだけです。

この方法であれば
手間なく簡単に行うことが出来ます。

ただ、専用の洗剤なんてないという人もいると思います。

ウチもそういった洗剤はまったくありませんでした。

そんな時に使えるのがクエン酸です。

最近は
掃除に使えるグッズとして注目を浴びていますが、
このクエン酸を水に溶かしたものをスプレーボトルに入れます。

黒ずみのついたところに、ティッシュを敷き、
ティッシュの上からクエン酸をスプレーします。

そのまま2~3時間放置した後、
ブラシなどでこすれば簡単に落とすことが出来ます。

クエン酸がないという人も、
これであれば100均で売られていますので、
簡単に手に入れることが出来ると思います。

 

クエン酸の効果

クエン酸
掃除に使えるアイテムとして紹介したクエン酸ですが、
その効果は抜群です。

これはクエン酸が酸性であることに由来しています。

黒ずみの汚れは、アルカリ性の汚れであるため、
酸性のクエン酸を使うことで簡単に落ちるのです。

また、クエン酸を使う効果としては、
人体に安全だということもあげられます。

クエン酸は食べ物にも使われているほどです。

このように
クエン酸には様々な効果がありますので、
掃除の際に利用すると大変便利なのです。

 

水垢も落とせる?

bath水垢
お風呂場に存在する汚れとして、
水垢なんていうものもあります。

クエン酸はこの水垢にも効果的です。

つまり、水垢もアルカリ性だということです。

掃除の方法は
黒ずみ汚れと同じ方法で問題ありません。

お風呂場から
まとめて黒ずみと水垢を掃除してしまいましょう。

 
関連記事:「お風呂の天井のカビ掃除方法」
関連記事:「お風呂の鏡の水垢を落とす方法」

 
 

Sponsored Links



*