屋根のガルバリウム鋼板は完了した模様。色はブラック

上棟が終わって
屋根の工事はやっぱり早めに完了させて雨対策しておかないと。

上棟の日に一気に屋根の作業まで進んでいました。
上棟屋根作業
雨の日は屋根材の合板が
あまり濡れてしまうと良くないってことで
ちょっと心配でしたが、まあ大丈夫でしょう。

ちゃんとブルーシートもかけてくれてましたし
その後は板金屋さんが作業を素早く続けてくれました。
上棟屋根

で、たった数日でガルバリウムの屋根は完了したそうです。

ガルバリウムの屋根はブラック

ガルバリウム屋根
数日で屋根って出来上がるんですね。

まあ、屋根が最初につくと安心感がちょっと違いますね。
雨風にも構造材に影響は少なくなるでしょうし。

ガルバリウムの屋根は黒
これだけのお天気が上棟の日だったら良かったんですけどね。笑

気持ちいいお天気の中で
新築の工事が進められるのってスゴくいいですね。

新鮮な気持ちになります。

それにしてもやっぱりブラックは締まりますね。

モダンな外観のお家にしたくて
ガルバリウムの外壁を選んだけど
外壁はブラックにすることができなかったので
屋根は黒でキュッと締めました。

外壁がブラックのガルバリウムだと
どどっどーんっと存在感がもっとあったのかも知れませんが
まあ、まちづくり協定に違反することはできませんから。

ちゃんと許可をとった外壁なんです。笑

屋根ガルバ黒

1階の屋根の部分はちょっと家から離れてみると見えてきます。

でもまだ全然どんな感じなのかが分かりません。笑

2階からの景色ももうすぐ見れるかな?

あまり工事も見に行けないのもあって
見に行くたびにガラッと変わっていると
その変化する様子も見たいなーってつくづく思います。

全部の工事をじーっくり見たいぐらいです。笑

でもひとつひとつカタチになってくるのは嬉しいですね。

今まで図面でしかイメージできていなかったものが
実際の大きさでできあがってくると
やっぱり狭いなとか
意外とここは大きく見えるなとか
いろいろと発見できます。

これからはどこが完成してくるのかまた楽しみであります。

スポンサーリンク

*